Recent Trackbacks

« 1年たちました | Main | 110520 川崎戦(H) »

110515 浦和戦(A)

1-1△
 風がきつすぎだったのか、水を撒かれたせいなのか、ACLのボールに慣れちゃったのか、ACLのスピードに慣れてしまったのか、ACL疲れなのか、ゴールが決まらない。
 シュートは14本。相手よりも打ったし、アフターゲームショーでも上から数えたほうがはやい。3月にくらべればチャンスは作れるようになった。
 失点は人がいるけど、とられた。早い時間の失点が多い。先制点がとれない。キヨちゃんが調子よさそうなのがいい。セレッソに来てすぐは、調子よいとはじけすぎるところがあったけど少し落ち着いてきたみたい。
 乾君ががんばって啓太君にあててCKをとったはずが、相手ゴールキックとなる。乾君むちゃむちゃ怒ってる。ACLを経てそういう理不尽さに私は鷹揚に構えられるようになってきた。これも経験を経てこそ。審判に公正さを求めすぎてたのかなって思う。
 ちょっとお疲れモードの高橋選手をしゃけ君へ交代。高橋選手は開幕からちょっとやせすぎだなあと思ってて夏がもたないじゃないかと心配してる。去年怪我して休んだときにカロリー控えてそのまま胃がもどってないんじゃないかとか思う。サッカーに90分でるとき、日程が詰まるとき、怪我で休むとき、消費カロリーの上下はげしいしねえ。調整たいへんだと思う。
 しゃけくんはくるくる回ってマルチネスへ、これでマルチネスが決めてくれたら、ビューティフルアシストになったのに残念。バタバタ感もなく落ち着いていた。パルマ戦、正月の国立、なんだかんだで大舞台にたってる。ちょうど私がサテライト戦を見に行き始めた頃にしゃけ君が入ってきて、プロを続けられなくなった人も多い中でなんだかんだ(合宿おいてけぼりとか)でしっかり生き残ってきた。プロ生活をいちばん長く見続けられる選手になってくれるかなあ。
 控え選手がハーフタイムにボールさわってて、時間がくるとスタメンがきて、そのときにハイタッチする。それがいつから始まったのか覚えてない。ずーっとやってたような気もしない。気がついたらしてた。他のチームも必ずするかというとそうでもない。するチームもあるし、しないチームもある。セレッソはここんとこずっとそうしてる。

« 1年たちました | Main | 110520 川崎戦(H) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 110515 浦和戦(A):

« 1年たちました | Main | 110520 川崎戦(H) »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり