Recent Trackbacks

« 091122 49節 仙台戦(A) | Main | 100418 第7節 湘南戦 »

100414  ナビスコカップ 新潟戦(H)

0-1● 
 Guten Tag. 寒いなか、がんばって観戦に行ったんやから、勝ってくれよ~~~。
 まだちゃんとこのサイトがあった。ひさしぶりに自分のブログをのぞいたら仕様があれこれ変ってた。まあ、またぼちぼち続けていけたらいいな。
 大分の経営破たんが、わが軍にちょっとしたバブルをもたらした。名古屋様や浦和さま、鹿島先生のところみたいに声をかければ二つ返事で来てもらえるチームとは違うわけで。ちょっと一気に選手をかえすぎだとも思うけど、まあこんなバブルなかなかやってこないわけで、チャンスにかえてほしいな。怪我が治るように日にち薬が必要で、まあぼちぼちと進んでるみたい。カイオにちゃんとお別れが、いえんかったなあなんていう思いをようやくきれいに折りたたんで、引き出しにしまえるようになった。まあそういう日にちが必要。アドリアーノとアマラウがもひとついまだに区別がつかんときがあるけれど、アドリアーノはカイオじゃないし、カイオだって今思い出すのは1年半をすごしたあとのカイオであり、過ごした時の重みは重い。
 しんじさんが、ふっきれた感じになったのがよかった。足がまだ痛いのかなあと思ったけど、代表に選ばれたい選ばれたいで余計な力が入ってたのかなあ。よしとくんのときはかなりわかりやすかったけど、オシムが代表選手の発表時期に神経を使ってた理由がよくわかった。乾君が笑顔で終われる試合が増えるといいんやけどねえ。顔にでやすいのでいいバロメーターにしてる。J1の速さや強さにだんだん慣れてきてくれるとは思うんやけど、まあつぶすのにいちばん狙いやすいしなあ。判断を速くしていかんとほんとつぶされる。
 攻撃と守備とのバランスをうまくとれるようになるといいんだけど、なかなかそのやじろべえがうまくいかんねえ。くどうちゃんがあがらんもんやから、バックスタンドからえらい怒られてたのを思い出した。そんなこというてもぅってくどうちゃんがHPに書いてたりしてたなあ。まあバランスを取るのが難しいのは古今東西かわらんような気もするし、サッカーっていうゲームがそんなもんなんかも。
 スーパーで魚を選んでて突然に涙あふれそうになるくらいに暗澹たる気持ちにまでは、まだまだ余裕がある感じ。スタジアムもまだブーイングできる余裕があるっていうかな。もうどうすんねんにっちもさっちもブーイングすらできないほどに追い詰められていく気分も、まだ記憶に残ってる。

« 091122 49節 仙台戦(A) | Main | 100418 第7節 湘南戦 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 100414  ナビスコカップ 新潟戦(H):

« 091122 49節 仙台戦(A) | Main | 100418 第7節 湘南戦 »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり