Recent Trackbacks

« 090705 25節 仙台戦(H) | Main | 090712 27節 湘南戦(H) その1 »

090708 26節 栃木戦(A)

1-3 ○
 松田監督はいい、悪いで分けるといい監督なんだろうなあ。チームがよくなってきてる。徳島ぐらいお金が使えたら結構いい線いきそう。下位チームも良くなるチームはできあがってきてるので、2戦目、3戦目ときつくなってくるなあ。
 こっちはここいちばんをなんとか引き分け、疲弊気味。集中力をたもたないといけないのにそれができない。24×7日=168時間(1週間)のうち90分×2日=180分=3時間 でいいから、集中するのである。暑くてしんどくて湿度が高くてだるいかもしれんがそこにベストをかける。いまさらフィジカルトレをしてもまにあわんから、サッカーのない日にできるだけストレスをフリーにするようにするほうがいいかなあ。反町監督によると1週間に2日試合があるペースを身体にしみこませて、そういうペースをつくりあげたほうがコンディションが崩れなくて保てるらしいけど。昔々、根本君は週2回試合があるほうが楽しくていいって言ってたよなあ。まあタフなタイプやったからなあ。鹿さんは基本がタフであるのは標準仕様なんやろか。出場機会に飢えてやってきてたからモチベーションからちがうんかもなあ。
 勝点3をとること。いらないイエローをもらわないこと。イエロー覚悟せなあかんようなピンチを招かないように、運動量を保ち、カバーしあってお互いを助けるようにすること。余裕もあり、内容ももとめるならクレバーでスタンドが沸くようなプレイをみせること。勝点はとれたけど、イエローが減らないなあ。
39'  チアゴ 
64'  小松 塁 
64'  乾 貴士 
73'  前田 和哉
なんで、4枚目の人がいっぺんに2人もでなくていいのに。

 前半、栃木が攻めてきており、攻めてもうまく守られていた。20分濱田ロングフィードから乾がラインを抜け出し、GKもかわしてシュートゴール。その後攻めるもうまくいかなかったんだけど、はねさん?→しんじトラップよろしく前を向いてGKを良く見てロングループシュートあざやかにゴール。その後、どたばた。人はおるんだが、重なったり、人がごちゃごちゃして、うまく入られ、たまらずチアゴファウルとなり、FKとなる。幸いにもポストをたたいて事なきを得る。
 後半 ルイは、つかんじゃった?乾君は足にいったはずなんだが、足がかかってきて、とりあえず不満たらたらだったけど異議はとられず、運動量が全体にがっくり落ちて、向こうが新鮮なのをいれてきたのに対応できなくなってたのかなあ。
 乾くんのカウンターがうてずに終わり、そこから5人くらいをやすやすと通され、その間にはサイドを振るとかあって失点。
 ボールが敵に渡ったりこっちになったり、マイボールがどっちにあるかごたごたになり、むこうも前がかったところを前田君がパスカット抜け出し、しんじくんがGKを良く見てシュート、ゴールで3点目。
 王者だったときの磐田とか、私はたまにBSで見るからプレミアでも上位チームとか、リーグ戦でなくてもW杯の予選とか、だらだらというと語弊があるけど上手に時間を使いながらうまく攻めるってできんもんかな。リーグ戦は、トーナメントじゃないんだから、温存しながらっていうといかんのだけど、無理をしないように、しかし集中は切らしてはいかんのよ。難しいけど1発トーナメントじゃない長いリーグを闘う術をもうちょっと身につけんとなあ。体力は温存しながら集中力は切らさない時間をつくれるようにならんと夏がのりきれんなあ。ボールを持てる人が何人かいればいいんだろうけどマルチネスひとりに頼った状態ではそれもままならんし。すべて勝つは無理でもあちこちにとりこぼしすると上位グループから落とされちゃう。
 しんじくんのコンディションがちょっとましになってきたのがいい感じ。

« 090705 25節 仙台戦(H) | Main | 090712 27節 湘南戦(H) その1 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 090708 26節 栃木戦(A):

« 090705 25節 仙台戦(H) | Main | 090712 27節 湘南戦(H) その1 »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり