Recent Trackbacks

« 090624 23節 愛媛戦(H) | Main | 090705 25節 仙台戦(H) »

090628 24節 水戸戦(A)

2-3○
 雨降りだったけど、勝てた。勝点3をとれたが、やっぱりカードがでた。勝ったはずなのになんでこんなに気分が悪いんだ?ひさしぶりで首位に立てたはずなのになんで気分が良くないんだ?
  しんじくんはサイドからボール出したりパス出したりしながらも、乾君からパスを受けゴールをこじ開けるフェイントをしながらシュートでゴール20分。さすが負けず嫌いな根性を見せてくれる。チャンスはつくれてたのに追加点をとれず。しゃけ君もお祝いシュートを結構打ってたんだけど。
 水戸さんところの400ゴール企画をつぶしちゃう 39'  オウンゴール あーあ、せっかく盛り上げようとクラブががんばってるのに、ほんと申し訳ないことをした。ラインを気にした?つかまえようとした相手選手を見た一瞬クロスが上がるタイミングに足をあわせそこなってるんよね?これより前の段階のおなじような場所のクリアはちゃんとできてるもんね。
 1-1で折り返すことになり、水戸さん元気。しゃけ君→しんじくんマイナス→黒木君シュート→DFにあたったのを一瞬はやく乾君がさわってゴールなんとか63分。畳み掛けてサイドから乾君→64分しんじくんちょっとボールが曲がってはいっていった。なんか今見るとベンチが大喜びしすぎな気がせんでもない。まあこれが決定点なんだけど。1-3になったのだが、残り、30分弱ほど。シュート22本。結構攻めてる。水戸さんも攻めてきてるけど、うむ水戸の選手交代が当たった?いやいや負けてないんだから、そうなんよ負けてないんだけど、ファウルから攻められまくってゴール前張り付きになって、サイドから、前におるんはしんじくんかなあ??やすやすとボールがゴール前にあがり人はおるんだがぴったり合わせられて競ることすらできずにヘッドで失点。リーチがかかってるからタイトにいけないんかなあ。86分ここからもう不安定を通り越してバタバタする。カードが乱舞して、しまいには監督までぶちきれるし。失点の仕方が似たような感じなのが気分の悪い原因なんやろか。
 87分前田は反スポーツ的行為、87分マルチネスは遅延、89分チアゴは異議でカードをもらう。なんなんだこの試合の締め方は!レヴィー監督はぶちきれてるし、もうそれじゃあ1年目とかわらんではないか!もうもうもう~。なんでこんなにバタバタするのか?異議はいかんよ。今年チームで2枚目やけどね。しんじくんが富山戦でもらったのが1枚目。夏になってきて春のように運動量を保てないし、疲労も蓄積してきてるし、相手はどんどん弱点をついてくるし。
 折り返し地点、団子状態は4チーム、直接対決がどれだけ重要な意味を持つかはわかってる。ぶちきれる気持ちはわかるが、ぶちきれてる場合じゃない。
 29歳マルチネスが19歳黒木になだめられとったらいかんでしょう。ピッチにはいりこんでる監督に乾君が諭してるようにみえるし、ほんとよくできた若者たちである。しんじくんのインタビューも神妙やし。まあそこが収穫。
 第2グループのがんばりをなめたらいかんよなあ。足元をすくわれそう。

« 090624 23節 愛媛戦(H) | Main | 090705 25節 仙台戦(H) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 090628 24節 水戸戦(A):

« 090624 23節 愛媛戦(H) | Main | 090705 25節 仙台戦(H) »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり