Recent Trackbacks

« 090607 岡山戦(A) | Main | 090617 南アW杯最終予選 オーストラリア戦 »

090614 富山戦(H)

  最後に勝点で泣かなければ、まあ別にいいけれど。秋風吹いて冬の足音が聞こえる11月になって、あんなにあったはずの残り試合数が片手ほどになってしまい、どんだけがんばろうが、取れるその試合における勝点は3でしかなく、ああなんで夏からがんばっておかんのだって、キリギリスな気分を味わなくてすむくらいこれから貯金をためることができるならまあいいけれど。去年の11月に勝てば勝つほどいらついたのを思い出すので、やっぱりセミが鳴き出す大阪の激しい夏が来る前にひとつでも勝点は取っておきたい。
 イケイケなのは選手ではなく、スタンドにあるのだとしみじみ思い、でもなんかその場におるとなんかいけそうな気もして、夢と魔法にかかるんかねえ。答えは石神さんのコメントの中にあり「勝点1を取りに行きながらの勝点3を取りに行くという気持ちに切り替えなきゃいけなかったかなと」。そうなんよねえ、勝点1を捨てるようなことはしちゃいけないわけで、勝点1を取りつつ、リスク管理をしながら勝点3を狙う必要があったわけで、「行きながら」「つつ」が大事。試合巧者になってほしいなあ。まあでも引いて守って守りきれるわけもないしなあ。同数でもひいてひきすぎてさんざ危ない目にあってるわけで。しかし、あの暑さの中で2人も少ない中を走りぬいた選手たちの頑張りには敬服するものがあり、まあやっぱりほれちゃいますね。

 しんじくんは、代表を我慢して帰ってきてくれ、乾君、マル、チアゴが怪我からそろい、さあって始まって、久しぶりにそろったのを一抹の不安がなくはなかったけど、いきなり1分もたたんうちにGKが一発退場していくなんていうのは、マンガでもありえんようなストーリー展開である。総動員は前節で終わりなんかと思ったら、さにあらん多田君も投入となった。
 一発退場にどのちーむより免疫があるほうで、そんなにあわててなかった。でもこのチームになってからはなかったね。多田君はもうベテランさんやし、心配してなかった。はねさんがOUTになり4バックへ。やはり相手ボールの支配な時間が続いたけど、30分過ぎくらいからボールをもてるようになった。石神さんがあがるとその裏をとられるのであがれなくなり、しんじ、乾、ルイでときどきマルってボールをもとうとするけど、しんじくんがボールをもつと乾君との間のパスコースに入って阻止するっていうのが徹底されて、その逆も徹底されて、うむ~~ちょっと点を取るのがたいへんになっていた。マルはすでにうひゃそのリスタートを速くされたらたいへんというピンチで1枚すでにもらっていた。
 PKで0-1でビハインドを背負い、10人での戦いはあとの45分を考えるとなんとしてでも同点にしておきたい。マルチネスがイエローをもらったとき、ルイが完全フリーでしかもオフサイドラインにかかっておらず、しんじくんがボールをとろうとしており、富山のDFがぼーっとしてたときで、私もおっチャンスだ!と思ったわけで、結論からいうと2枚目もらってますます窮地にたたされることになった。ルイがOUT藤本君がINになり、攻撃をつづけてのりこえ、後半となった。
 スカスカになってボールは回るような気がするけど、しんじくんがボールをもっても、いぬいくんがボールもっても、相手がわらわらと集まってきてこりゃ無理だ。そうこうしてるうちにセットプレイで失点63分。点を取るにはセットプレイしかない!!しんじくんがファウルをとってもらい、これだこれでとらないとさらなる追加失点したら試合が終わるって自分の中でわーわー思ってるのにしんじくんが不思議なくらいのんきな感じで、落ち着いてるんだけど不思議だなあと思ってたら、石神さんの上げたボールはクリアされてしんじくんのもとへ落ち着いてチアゴの元へチアゴが押し込んで1点返せた!69分あの不思議な感じが計算されたもんならその狡猾さがすごく好きよ。
 71分相手にも退場者が出て、監督は勝負に出た。74分しゃけくんOUTアキINここで走れないアキをいれるなんて大胆やなあって思った。どのみち2-1でまけてたわけで、失点が先か得点が先か?ホームで負けは許されない。でもちょっと速いかもと思った。でもこれより遅かったらまにあわんかったかもしれんし。
 しんじくんがサイドチエンジしたボールは石神さんにぴったり合い、掘り込んだボールはくろぎくんへ得点のほうが先に来た!80分2-2同点に追いついたょ~。くるぴちんの勝ち。
 残り10分、攻めたよ。89分打たれたシュートが前田君にあたってコースが変わり失点したよ。2-3で負けちゃったよ。●
 
 

« 090607 岡山戦(A) | Main | 090617 南アW杯最終予選 オーストラリア戦 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 090614 富山戦(H):

« 090607 岡山戦(A) | Main | 090617 南アW杯最終予選 オーストラリア戦 »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり