Recent Trackbacks

« 090412 仙台戦(A) | Main | 090419 札幌戦(A) »

090415 岡山戦(H)

4-1○
 よくも悪くもしゃけ君の試合。フィールドプレーヤーの体が重そうで、だから水曜の試合は嫌いなんだとか思っていた。30分過ぎたあたりから岡山の選手もくたびれてきて運動量にかげりがみえてきてた。運動量の多い岡山にミッドウィークにあたったのはラッキーやったかも。
 しゃけ君のサイドからクロスをいれて展開しようというのが練習に基づくシナリオのようだった。しゃけ君が1対1を勝てるかどうかが勝負の分かれ目。ふわふわんのしゃけくんの髪型はいつぞやのいけいけどんどんの天皇杯の頃を思い出す。そのしゃけ君もチームを引っ張るほうにまわってねと監督から言われるようになる年齢となってる。岡山の運動量がおいつかんくなってきてたときにマルチネスからしゃけくんへ絶妙のフィード、岡山はつめそこなってしゃけ君は余裕でクロスをあげることができ、それがゴール前にとびこんでいったカイオにぴたり合う、カイオも2人をひきつれているにもかかわらずボールをきちんとあつかえるように体を入れる。本職FWでもなかなかできない芸当で、ほんとうまいねえ。この得点はシナリオどおりに3人のハーモニーがばっちり合った美しいゴール。カイオから乾君へのパスも決まり落ち着いていぬいくんが決め、ミッドウィークを楽にした。岡山にはもっとてこずるかもとおもっていたので前半を2点でおりかえしてあとにつながる。SASUKEとかやっぱり最初に余裕をもってないと最後までいきつかんからね。じんひょ~んと叫ぶのがまたあった。そんなピンチをつくっては強力FWのいるチームに勝つのが困難になる。
 はまちゃんを投入。どう考えたってマルチネスが51試合を無傷ですごせるとは思えず、来るべきに未来にそなえてる。しんじくんがピッチを縦に走りきってカウンターを決めた。すごい量を走りきるねえ。ますます楽な展開へ。しんじくんと乾君が長い距離を併走してパスが乾君から通りしんじくんゴール。しんじくんが6月に別の仕事をせにゃならんかもしれんし、もしかするともうひとり呼ばれたりするかもしれんし、そなえあれば憂いなし。曜くん投入。ところが運動量がおちてしまい流れがあっちへ。しゃけくんがやらかしてPKを与える。2枚目をもらっちゃあいかんでしょ。平島投入。
 ターンオーバーの真似事をやってみたが、本格的にはちょっと無理かな。優勝できるチームはターンオーバーもさらっとこなせるもんやけど、うむ~~できるようになってくださいな。でないとまだまだこれから大阪の夏がまってるんやよ。
 ようくんの場内一周は誰かとほたえてるか、自分に納得できずむくれてふてくされてるかのどっちか。Do you need a hug?っていうのが今日のラジオ英会話でやったフレーズ。カイオがようくんに抱きついてるを思い出した。文化がちょっとちゃうんよねえ。相手を慰め元気付けるための提案ということらしい。

« 090412 仙台戦(A) | Main | 090419 札幌戦(A) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 090415 岡山戦(H):

« 090412 仙台戦(A) | Main | 090419 札幌戦(A) »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり