Recent Trackbacks

« 090315 東京ヴェルディ戦(A) | Main | 090325 徳島戦(H) »

090322 栃木戦(H)

1-0○
 苦しい試合はやはりCK。酒本→カイオが腰をおもいっきりねじって押し込んでくれた。苦戦は予想してたけど、予想以上に苦戦した。これやと岡山、富山はもっと苦労するかもなあ。たとえカテゴリーが下であっても、勝ち上がってきたチームはチームに迷いが少ないし、勢いもあるし、あなどれない。J2も3年目まあ少しは学習してんのかな。
 勝点3をもとめて苦しいときにカイオがDFふたりを背負ってボールキープしてくれる。こういうシーンに私はかなり弱い。涙こぼれる。「カイオ~~」叫んじゃうよ。マルチネスも苦しいときにおちついてプレー。チアゴも危ないシュートをふせいでくれる。勝点2がこぼれ落ちるかと思った。キムも好セーブ。デイフェンスはまだ危なっかしいけど、なんとかバランスを保ちながら持ちこたえた。
 優勝しようかっていうんだから、ぶっちぎりを目標に掲げるのは大いに結構なんやけど、それぐらいで気持ちがちょうどかなと思うし、ただし、公言するのは0失点の試合を5試合ぐらい重ねてから言わんと、サッカーを見すぎたもんにとっては寝言にしか聞こえん。まあようやっと1試合できた。
 チームはしんじくんの召集をうけて最初の危機に面することになった。ルイは練習試合にでれんくらいみたいやし、アキも同様なようやし。レヴィー監督はしんじくんとようくんについてコメント。しんじくんはよしとくんと同様な感じに、よしとくんの場合外にむいちゃうのでカードためまくったりしたけど、しんじくんはどっちかというとモリシみたいにうちにむいちゃうタイプなのでまあ体が重いって感じなんかねえ。啓太君や遠藤君みたいに病気にならんようにせんとねえ。プレミアついた番号まで背負わされて余計しんどいんかもね。人は期待されてそれにこたえてひとつ上のステージに進める。一流から超一流への関門のひとつをくぐってくれたらうれしいよ。イチローも期待に押しつぶされそうになってたから、超一流でもしんどいんやよ。
 同様に期待されてるようくん。ようくんのネットにあがったインタビュー読んだ。天才モーツァルトでも食うためには意に染まない仕事もしたけど、まあようくんの場合食うに困ってもおらんか。指揮者がこういうふうにしますといっとるのにひとりちゃうことをしてしもたら名曲がむちゃくちゃになってまうわけで、たとえば画家やったらだれか一人奇特なひとが応接間か蔵に置いといて100年たって1億円とかあるかしらんがサッカー選手を蔵においとけんしねえ。まあ頑固も一流のあかしなんかもね。それとも19歳ってまだ反抗期の最中なんかしら?セレッソの昇格に絶対必要なメンバーなのに。

« 090315 東京ヴェルディ戦(A) | Main | 090325 徳島戦(H) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 090322 栃木戦(H):

« 090315 東京ヴェルディ戦(A) | Main | 090325 徳島戦(H) »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり