Recent Trackbacks

« 映画 ノーカントリー | Main | W杯アジア3次予選 A代表vsオマーン »

080425 めざましてれび なるスポ

 香川真司選手。A代表の練習に呼ばれた後の分。いまさらやけど、とりあえず。
S:僕みたいに19歳でも世界で活躍してる人はたくさんいますし、飛び級とか関係なしに北京五輪代表に呼ばれるように
映像:アンゴラ戦。20分出場。
岡田監督コメント:初めてみたけどびっくりした。
映:練習試合で玉ちゃんと笑顔でしゃべるしんじくん。
解説:ボールタッチがやわらかい。ボールコントロールが正確。やわらかいトラップからファーストタッチへ。
S:体も小さい(172センチ)ですからファーストタッチでDFをかわさないと背の高い選手に負けるときがある。ファーストタッチはすごく意識してます。

中1のとき出身地神戸から仙台のFCみやぎへの入団を決意。
両親に代わって仙台生活の面倒を見たのがおばあちゃん。
S:おばあちゃんがいなければ今の自分はないし、サッカー以外の面でも気にかけてもらい感謝している。
おばあちゃん:サッカーができても、その人の人間性が大事。みんなに世話になったことを感謝して忘れずにサッカーに励むことが大事。
S:なにかで恩返しするとしたらサッカーしかない。絶対にとりたい。北京行きのメンバーを。チャンスをしっかりものにできるように日ごろからやっていきたい。
S:インタビューに女子アナが来るかなあを思ってたけど、きたら倍うれしかったかも。

 やっとおばあちゃんの顔がみれました。子供を超一流に育てるには家族の協力なくしてはないんだなあと思います。
 A代表に選ばれるかもとスポーツ紙がにわかに騒がしくなり、またまたご冗談をと思ってたら、A代表に選ばれました。選ばれてうれしい反面、どうするんだべさというのは大いに頭の中にひろがります。去年秋の京都戦でしんじくんの累積がたまったときの気分を思い出します。カードがでたとたん「あちゃ~」って思った。後からあのときカードがなけりゃと何度か思った。そのとき以上に真司君の存在感が増している今、どうなるんかなあと思います。まああのときにはケントくんもおらんかったし、曜くんもだいぶ体力ついてきたし、真司君がうかうかしてれんくらい活躍してくれるだろうとポジティブに考えときます。
 ツーロンによばれんてことは、北京にはよばれんってことなんかなあ。あっちもこっちも呼ばれるのは嘉人くんの時にえーかげん振り回されたので勘弁してほしいなあと思ってます。A代表に呼ばれる限りはスタメンをとって試合に出てほしいもんです。呼ばれるだけじゃあ、なんのためにだしてるんかわからんし。

« 映画 ノーカントリー | Main | W杯アジア3次予選 A代表vsオマーン »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 080425 めざましてれび なるスポ:

« 映画 ノーカントリー | Main | W杯アジア3次予選 A代表vsオマーン »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり