Recent Trackbacks

« カタールU-19国際親善トーナメント 決勝進出! | Main | 080202 課外授業ようこそ先輩 »

080130 強化試合 ボスニア・ヘルツェゴビナ

中澤佑二(後半23分)、山瀬功治(後半38分)、山瀬功治(後半43分)3-0○
GK: 18 楢崎正剛 
DF: 22 中澤佑二 
  3 駒野友一 
  25 内田篤人 
  6 阿部勇樹 
MF: 7 遠藤保仁 
  14 中村憲剛 
  → 2 今野泰幸(後半33分) 
  13 鈴木啓太(cap) 
  16 大久保嘉人 
  → 8 羽生直剛(後半43分) 
FW: 19 高原直泰 
  → 11 播戸竜二(後半37分) 
  12 巻誠一郎 
  → 10 山瀬功治(前半34分) 
 高原選手は依然不調。タイ戦につかうんやろか?リハビリはクラブチームでやるべきことのような気がするけど。オシムもどきからようやく脱却し始めた。山岸はオシムサッカーに必要で岡田サッカーにはいらんでしょ。嘉人くんはトップ下に起用。単純にこういうのは好みじゃないので好きになれない。巻はGKと激突。大丈夫なんかな?サイド攻撃をしようとする意図はでてた。
 結局岡田監督になって初ゴールはセットプレー。嘉人くんはこういうふうにだしてよ~っていうようなきれいなスルーパスでアシストする。クロスもうまいし、なんやかんやでやっぱり上手だ。播戸選手が競り勝ってそこに飛び込んで得点。決定力以前にそのまえのプレーが良質だと点は入るってことなんかな。組織力なんて結局1対1で負けてたら砂上の楼閣のような気がしてきた。組織力より傲慢で1対1に強いプレーヤーが3人以上いればそのほうが強いかも。一番いいのは、傲慢で1対1に強いプレーヤーが何人もいてそういう人たちが組織プレーをすることで、それを一流国というんだろうなあ。
 内田君はあがるようにしていた。うってよ~っていうようなチャンスもあった。そのぶんリスクは高く、啓太勇樹でカバーする。不安定もあったけど、そこらはなんとか乗り越えてた。

 監督に日本人というくくりが必要なのかどうか、はなはだ疑問やけど、そこが大前提なら、岡田監督でいいかなっていうかなり投げやり感じで、まあいいかって思う。S級監督の層が薄すぎ。岡田監督みたいにもっと欧州へ勉強にいってほしい。南米のほうがいいような気がするけど。どっちでもいいや。一流になりたかったら監督も勉強にいってほしい。
 アンダー世代を監督養成所にしないで、育成ができる良質な監督を呼んできてもっとそだててほしい。ほんとはクラブチームがやるべきことかもしれんけど、どこのチームもそんなコネクションがあるわけでも、お金があるわけでもないし。若いときの吸収力ってすごいなあってセレッソで感じたわけで、アンダー世代をいかに良質に育てるかどうかが、分かれ目だと思う。

 オシム監督は元気そうだけど、やっぱりやつれちゃったなあ。まだまだ寒いけど、リハビリがんばってほしいなあ。

« カタールU-19国際親善トーナメント 決勝進出! | Main | 080202 課外授業ようこそ先輩 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 080130 強化試合 ボスニア・ヘルツェゴビナ:

« カタールU-19国際親善トーナメント 決勝進出! | Main | 080202 課外授業ようこそ先輩 »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり