Recent Trackbacks

« カタールU-19国際親善トーナメント | Main | カタールU-19国際親善トーナメント 決勝進出! »

070126 強化試合 日本vsチリ

GK: 1 川口能活(cap) 
DF: 22 中澤佑二 
  3 駒野友一 
  25 内田篤人 
  → 21 加地亮(後半26分) 
  6 阿部勇樹 
MF: 7 遠藤保仁 
  14 中村憲剛 
  → 10 山瀬功治(後半35分) 
  13 鈴木啓太 
  9 山岸智 
  → 8 羽生直剛(後半12分) 
FW: 19 高原直泰 
  → 16 大久保嘉人(後半17分) 
  12 巻誠一郎 
  → 20 矢野貴章(後半35分)
0-0△
 お客さんが少ない。寒いからか、高いからか、所詮練習試合だからか?メンバーは内田君を抜擢したくらいで大きく変えず、トップには高原、巻を起用。こんなに下手やったかなとか思う。プレミアの見すぎか、完成された高校サッカーの影響かな?各国えりすぐりの代表選手に超一流の監督が半年かかって作り上げるクラブチームのサッカーや、監督のサッカーを忠実に理解し毎日練習して3年かかった集大成と比べるのが酷だよね。シーズンオフでさっぱり動けてないし。監督が変わってごたごたするなんてまあ慣れてるし。
 そんななかでも、がんばってたのは巻。ワンタッチパスが通じてた最初のとき、かにバサミをされて、倒される。笛ないし。セットプレイのクリアもがんばるし、前で踏ん張ってパスを高原にだすけど、決めてくれんかった。高原は調子もひとつでよくなかった。チリって対応が早い。ワンタッチパスなんだと思えば、1対1で負けないようにつぶしに来る。遠藤、憲剛、山岸がボールがもてなくなる。前にさっぱりボールが出なくなって前半が終わる。内田は対面の選手が速いし、強いし、上手やし、その中で振り切られずにがんばってたけど、攻撃参加できず、後半上がったりしたけど、通じるのは5分ほどすぐにまた対応される。
 結果的に通用したのはよしとの裏に抜けるスピード。決定的なチャンスをつくりだす。落ち着いてうっていたけど、ゴールにつながらず、結果出ず。ああまた、ストレスためてチームに戻る。まあもうどうしようなんて心配する必要もなくなったけど。
 なんかJリーグみたいやったなあって感じ。Jリーグの選手がやってるんだから、当たり前っちゃ当たり前なんだけど。純国産ってしんどいかも。日本らしいといえば日本らしいのかな。世界は遠いなあって思った

« カタールU-19国際親善トーナメント | Main | カタールU-19国際親善トーナメント 決勝進出! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 070126 強化試合 日本vsチリ:

« カタールU-19国際親善トーナメント | Main | カタールU-19国際親善トーナメント 決勝進出! »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり