Recent Trackbacks

« 071121 U-22 サウジアラビア戦 | Main | 071205 入れ替え戦 京都vs広島 »

071122 Voice

  Jリーグを取り上げてくれる。シーズン佳境なんだけど、阪神のストーブリーグのほうがいつも話題の中心。J1優勝をねらうガンバからは、播戸選手がインタビューに答える。MBSのアナウンサーのお株をうばって、リードしていく。新人さんなんかな?すっかりペースを握られてる。ばんどっちでも活躍してたし、小倉さんみたいになるんだろうか。
 セレッソはJ1昇格をねらう。南津守からインタビュー。達弥くん:とにかく全員が昇格を信じて最後まで戦う気持ちが大事ですね。J1にあがってもう1回ガンバと戦いたいですね。
 昇格へのキーマンは2人のティーンエイジャー。柿谷曜一朗選手と香川真司選手。曜一朗くんの初ゴールと真司君の札幌戦、湘南戦のドリブル突破。U-20の写真つき。
 クルピ監督:シンジはまちがいなく日本を代表する選手になります。ドリブルもパスもトータルでいい素質を備えている。シュートを良くすれば本当にすばらしい選手になると思います。
 しんじくん:U-20ワールドカップに出られて世界を感じられてドリブルとか自分なりの特長を出せつつあるといういい経験になっている。それをどこであらわすのかということになるとやっぱりJ1であらわしていきたい。今その可能性があるので奇跡を信じて、残り2試合戦えれば。
 南津守から自転車で帰るしんじくん。

 ドリブレ、パッセ、シューティがポルトガル語でOKかな。奇跡、奇跡って言われるとどうも違和感がある。そんなに可能性がないかな?能天気すぎるか。ここまできてじだばたしても始まらんし、第3クールの結果は信じていけるもんやし。厳しいのは承知だけど、奇跡の価値がちがうんかな。そんなに大安売りしなくても。売ってたらこわいけど、売ってないかなあ。第4クールがばたばたするのはお互い様。そこで勝ち抜けるものがJ1へ。まああたりまえといえば、当たり前の話ってことになる。
 ということで、信じて水戸にいくっちゃ。私が「しんじ~」と叫んでせれっちょくんが勝つなら、簡単なんやけどねえ。ついでにどぶ汁も堪能してくるつもり。何年越しかの思いをかなえます。寒くなってきたし、なべの季節だっちゃ。

« 071121 U-22 サウジアラビア戦 | Main | 071205 入れ替え戦 京都vs広島 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 071122 Voice:

« 071121 U-22 サウジアラビア戦 | Main | 071205 入れ替え戦 京都vs広島 »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり