Recent Trackbacks

« 2007日程が発表されました。 | Main | 07 大阪国際女子マラソン »

07 サポーターズコンベンション

  今年は阿倍野区から西成区の区民ホールへ。建物の築年数に違いがありすぎ、マイクはガーピー言い出して音響は最悪。パワーポイントはクリアに見えない。区ごとに差があるもんなんだなあ。っていうか区ごとにホールって必要なもんなんだろうか?稼働率ってどんなもんなんだろう??
 
 HPで書かないでと言ったって別にかくすようなこともなかった。問題提起されるものがいつも変わってない。目新しい質問なんてない。つまりなにも問題解決されてない。
 このあいだ、川渕さんの「虹を掴む」を読んだ。西村GMが若手なんて書かれていた。歴史はえんえんと積み重なっていく。ヤンマーに輝かしい歴史や伝統があるのかもしれんけど、セレッソはJリーグ最初の10チームに入れなかった歴史を延々と背負っていかなければならない。10チームじゃないチームでも優勝までしているチームもあるけど、セレッソはその歴史をいまだ乗り越えられていない。問題をしょうがないからと先送りした結果がますます問題が凝り固まってどうにもならなくなっていってるような気がする。

 今年のネクタイはピンク地に斜めに紺の縞が太さを変えて並んでいる。わたしとしてはかなり好きな柄だけど、おなかの出たひとには似合わない柄である。

 チーム編成を改めて表にされると、これでボランチはまわっていくんだろうか?って去年も思ったことを今年も思う。アレー選手が普通以上の当たりでなかったら?ここに怪我人がでたら?ババンとよしと預金でも使うつもりなんかな?

 都並監督の力量なんてわたしは知らない。仙台の試合なんてほとんど見たことないし。2002以降のセレッソの監督のなかでいちばんカリスマ性があるかも。まあそれが今回の収穫。人に注目されることに慣れている以上のものがあった。カリスマ性って勉強すれば、努力すればとかでなかなか身につかんもんやからねえ。それとJ2リーグの過酷さや落とし穴をよくご存知でそれを選手たちに周知してくれそうだと思った。

 若手たちが一人前に成長してくれることが大前提である。それがなければJ1復帰できない。それが2007年だと身にしみた日だった。

« 2007日程が発表されました。 | Main | 07 大阪国際女子マラソン »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 07 サポーターズコンベンション:

« 2007日程が発表されました。 | Main | 07 大阪国際女子マラソン »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり