Recent Trackbacks

« Jリーグ30 セレッソ編 | Main | 2006年冬ドラマ 初回いろいろ »

いなくなるひと 2005年

出場機会をもとめて旅立つひとたち。監督がつづいて今年も同じ人になれば構想外になってしまうひともいるわけで、さみしいけどしょうがない。行った先できちんとスタメンの位置をとってほしい。
1とも 湘南
4ぬのべ 福岡
16りゅう 草津
29なかい 草津
25のぞみ(レンタル元ベルディへ)
31つるみ (レンタル)甲府へ
ごきゅう トライアウト中

レンタル移籍組。おしいことした。帰ってきてくれ~と言われるぐらいの活躍をしてほしい。 
15ちば 札幌へ 
18はま 鳥栖へ

こちらは、スタメンもしくはベンチにいたひと。つまり抜けた穴をどうすんだ~?
5ファビ 帰国
7くどう 福岡
10くろべ (レンタル)浦和

 ファビくんは、どうも日本に馴染んでいるところまでいってない気がしたので、お金をつんでも無理かなあと思ってた。実家だかその土地を離れることそのものが始めてだったとどこかで読んだか見ただかした。そんでもってゼカルロスくんもずいぶん前からのお友達だったみたいやし。それでもなかなか馴染めないんだから、しょうがないわなあ。
 くろべさんは、ベンチが多くて本人も決して満足ってわけでもないやろし、でもくろべさんがいたことによっても2005年の結果は得られたわけで、抜けた穴は大きい。ちょっとお値段がお高いんよねえ。
 くどうちゃんについては、高をくくってたところがあって、なんやかんやいっても残ってくれるだろうと思ってた。だからなんかくどうちゃんがいなくなることについてまるで実感がない。11月も終わりの声がきこえれば、うすうす来年のピンクのユニはないかもと覚悟してみる人もいる。けれどそんなリストにくどうちゃんは、さっぱりあがってなかったんよねえ。2005年と全く同じメンバーと監督で2006年に挑んだとしても、2005年のような結果は得られないと思ってはいるんやけどね。後は今年安定したし、さわるとしたら、アキ、モリシ、くどうの3ポイントしかないもんなあ。ただし、もともとサイドは薄いポジションなのでかなり心配。Pingoが1日も早く日本に馴染んで、チームにフィットする。新メンバー(ボランチ、サイド、投入される前目のひと)もフィットする。シャケ君には2006年に必ず開花してもらう。まだつぼみふくらむぐらいやもんね。この3点のうち3点とも成功すれば、ハラハラぜずに楽しくシーズンを過ごせるし、3点ともパーになれば、また覚悟がいるし。勝負をかけて2006年へ。
 誰かが7番をつけてるのをみたら、実感できるのか。ケツメイシの「桜」を聞けば実感できるのか。開幕春ごろにスタジアムでよくかかってたよね。

« Jリーグ30 セレッソ編 | Main | 2006年冬ドラマ 初回いろいろ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いなくなるひと 2005年:

« Jリーグ30 セレッソ編 | Main | 2006年冬ドラマ 初回いろいろ »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり