Recent Trackbacks

« スペイン語にかぎらず語学習得 | Main | Twelfth 2004.Dec.Vol.57 寄せ書きTシャツのよしと »

いなくなる人 その1

廣長優志選手。現役引退
 100%回復まではもどらなかった。ユニバーへサテライトへ見に行ったとき、思いっきりフィードをしてとても痛そうにしていた。でも普通にサッカーできるくらいにまでは治っていて、ふつうにサッカーしているのを見たときは感動した。それぐらいひどそうな怪我だと思ったから、あの時ヒロの怪我がなければたぶんあの鹿島戦は勝てていたはず、そうすればもう少し波にのって今とは違ったセレッソになっていたかもしれない。

佐藤悠介選手。湘南へ
 左足のクロスがぴったりきれいに受け手に納まるのが大好きだった。今年はじめからは守備にもがんばってた。後半小林監督はサブに採用してたので、それなりに構想のなかにあるんかなあと思ってた。左利きのひとなんてなかなかいないのになあ。より多くの出場機会を求めての移籍なのかなぁ?

羽田敬介選手。愛媛へ
 プレーに対して気合も真摯な態度も感じたけど、なかなか出場かなわず。GKというポジションを考えれば出場チャンスはあったほうだと思うんだけど。うちのDFライン大混乱に巻き込まれちゃったのかなあ。うちのGKは出場チャンスはあるほうだと思うけど、見せ場多すぎで気の毒だったかもしれない。もう少し声をだしてほしかったなあと思います。それでちょっとは解決につながることもあったような気がするので。DFにもMFにも後に目がついてないし、ただでさえ今年はあわわなことが多かったので、ちょっと声をだせばいいのになあと思ってた。これは羽田GKだけに限らんことなんだけどね。南津守はGKと観客が近すぎるせいなのか、声を出すのをためらってる気がする。

« スペイン語にかぎらず語学習得 | Main | Twelfth 2004.Dec.Vol.57 寄せ書きTシャツのよしと »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いなくなる人 その1:

« スペイン語にかぎらず語学習得 | Main | Twelfth 2004.Dec.Vol.57 寄せ書きTシャツのよしと »

無料ブログはココログ

Since 2004.4.14

  • きゅうり2
    花ときゅうり